TSUTAYAの本屋で待ち合わせ出会い系で大人しいOLセフレゲット

私が軽い出会いを求めて頻繁に出会い系サイトに訪れていた頃の話です。

 

世の中の口コミやオススメには嘘が多く騙された経験も少なからずあるので、実際に自分で登録してここなら大丈夫だ、と思ったサイトが『PCMAX』でした。

 

「大人の掲示板」は自己紹介やプロフ画像も閲覧し放題で返信率も高かったため、とにかくこの掲示板で女性を探しました。

 

ただ中には「お金希望」や「えっち希望。その代わりお金欲しい」などという表現を使って、あからさまに金銭目的だと分かる女性も多数いたので、そういうお金だけが目的の女性やサクラらしき人物などはスルーして、軽い出会いが目的の無難な女の子にターゲットを絞り込みました。

 

注意深く、そして我慢強く探している内に目当ての女の子に辿り着きました。

 

プロフ画像ではなかなか可愛く、大人しい印象を受けました。

 

どことなく女優の竹内結子さんに雰囲気が似ている感じで、清楚なイメージも持ちました。

LINEでメッセージの交換をしていると、彼女はストレス発散のためにこのサイトを利用したとの事です。

 

また、まだ実際に男性と会ったことはないとも言っていました。

 

本当にストレスを発散する事が目的だそうで、現在のところは、掲示板への書き込みや適度に男性とメッセージのやり取りをしているだけで満足しているとの事です。

 

男性からの誘いが少ない女性を表示する事が可能なのですが、彼女はこういう固い一面があったため、今までの誘いは全て断ってきたと言うのです。

 

でも数週間やり取りするにつれて、話が弾み仲も深まってきたので「一度会ってみませんか」と誘うと、以外にも承諾してくれたのです。

 

彼女の希望で、私たちはTSUTAYAの書店前で待ち合わせました。

 

なんでも彼女は読書が好きなのだそうです。

 

そのままその書店で立ち読みなどしてから近くの居酒屋に場所を移しました。

 

食事をしながら彼女を改めて観察すると、ますます竹内結子さんに似ている気がしてきました。

彼女よりも幾分大人しい感じで、あまり喋りませんでした。

 

私は竹内結子さんが好きなので彼女の事も好きになってしまい、必死に口説きました。

 

実際に男性と会った事がなく、また押しに弱かった彼女は恥じらいながらも頷いてくれたのです。

 

酔っている事もあってか、ホテルに移動してからは互いに貪るようにSEXをしました。

好みの女優さんに似ているという事もあって、私の興奮は普段の3倍ぐらいになっていて、かなり激しいSEXになってしまいました。

 

でも彼女もそれに応えてくれて、大人しい印象の彼女からは想像もできないようなSEXテクニックで、私自身驚いたほどです。

 

その夜は2回SEXに励み、私たちは楽しい一時を過ごしました。

 

そのままワンナイトラブになる筈だったのですが、彼女が実際に出会う事に楽しみを覚えたのか、私たちは互いの連絡先を交換し合いました。

 

ただ、二人ともそれほど深い間柄になるのは初めから敬遠していたので、今ではたまに会ってSEXをするセフレになりました。

 

軽い気持ちで出会い系サイトを利用したのですが、思わぬ展開でセフレをゲットしたのです。

 

女性というものは実際に会ってみないと分からないものだなと、頻りに感心した体験です。

 

自分から行動すれば出会えてヤレます。ここから始めましょう

↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓