女性体験談、柏崎のラブホでレズの私は出会い系サイトで可愛い女性と朝まで変態プレイをともにしました。

こんにちは。

 

32歳新潟県柏崎市に住んでいますOL沙也加と言います。

 

高校の時、男性にイジメられ男性恐怖症になりました。

 

でも、セ〇クスは興味があり、ネットサーフィンをしていたら、衝撃的な画像をみました。

 

それが、女性同士の絡みでした。そこに出会い系サイト「PCMAⅩ」が記載していたので、

 

そのまま、無料登録しました。

 

地域:柏崎、女性に興味があります。男性お断りとメッセージを書きました。

 

次の日、見ると50件のコメントが入ってましたが、ほとんどが男性でした。

 

その中で、3人女性のコメントがあり、返信しました。

その中の1人と仲良くなり無料ポイントがなくなる前にLINEでのやり取りに切り替えました。

 

趣味や性癖等のやり取りした結果、会う事に

 

当日、柏崎駅に待ち合わせをしました。

 

LINEでの写真交換していたので安心して会えました。

 

彼女は。29歳医療関係の仕事で、ビーチバレーの浅尾美和似で足が長く女王様みたいなスタイルでした。

 

駅の近くのコーヒーショップで1時間位お話をして、2人きりの世界へ行きました。

 

色々話しているうち、彼女はS女でもあり、女性をイジメる事もしていたと言ってました。

 

私はMッ気が少しあったので、興味がありました。

 

ホテルに入ると濃厚なキスを

 

柔らかい舌触りでとろけそうになりました。

アソコも少し湿っていたのがわかりました。

 

彼女のリードでストッキングを脱がされ、パンティーの上から舌でアソコを舐めてくる。

 

それで、イキそうになるくらい感じました。

 

彼女も服を脱ぎ、下着姿を見るとガーターベルトに黒のストッキング姿

 

メチャクチャ恰好いいでした。

 

彼女の鞄の中から双頭バイブを取出し2人でイキまくりました。

 

ベットの上で2人で寝ていると、

 

「彼女は縛ってもいい!」

私の脱いだストッキングで両手を縛られ、最初は恥ずかしいと思うから目隠しをしてベットに寝転んでました。

 

何をされるかわからない恐怖と期待が入り混じって、逆に私のおま〇こはびしょ濡れ状態。

 

彼女はそのことを言葉で罵声しました。

 

柔らかい彼女の舌が耳元から胸に

 

足の指を舐め、太股に舌を這ってびしょ濡れのアソコでマン汁を音を立てて吸っている。

 

足がガクガクして、それだけでイキました。

 

初めての貝合わせで彼女の熱いおま〇この感触が忘れられません。

結局、1晩2人で濃厚なレズを味わって記憶がわからない程イキました。

 

今も彼女と付き合っています。

 

今度3Pをしようと言ってましたが、怖くてまだしていませんが、

 

想像するとアソコが熱くなっています。

 

最高のパートナーが見つかり変態ロードに突き進んでいます。(笑)

ここで知り合いました